よくあるご質問

  • question

    国内には土岐工場(岐阜県土岐市)、瀬戸工場(愛知県瀬戸市)、春日山工場(新潟県上越市)、直江津工場(新潟県上越市)の4工場があります。石英ガラス製品の国内工場はMARUWA QUARTZ三春工場(福島県田村郡)、いわき工場(福島県いわき市)、宮崎工場(宮崎県宮崎市)の3ヶ所です。

    海外ではマレーシアとインドの2拠点で生産が行われています。
    企業情報サイト<国内拠点><グローバルネットワーク
  • question

    石英ガラスは製造方法により分類されます。

    天然の水晶を高温で溶融したものを溶融石英ガラスと呼び、溶融の熱源が酸水素炎によるものを酸水素溶融品、電気によるものを電気溶融品と分類します。
    酸水素溶融品は水が発生する酸水素炎で溶融するためガラス内部にOH基を含み、電気溶融品はOH基を含みません。
    合成石英は、天然の水晶を用いる溶融石英に対して、化学的に合成された高純度の原料から作られるため、溶融石英よりも高純度です。
  • question

    石英ガラスは高純度、高耐熱性、高光透過率などの優れた特性を持つ材料であり、半導体分野を始めとした最先端産業に使用されています。

    なお、各特性の詳細についてはお問い合わせください。

  • question

    半導体製造装置(拡散CVD、洗浄、エッチング等)、光ファイバー分野(光ファイバー母材加工、バーナー、チャンバー等)、ソーラー分野(シリコンウエハー用石英製品)など、様々な産業分野で使われています。

    MARUWA QUARTZ

  • question

    NC加工機を使用し、微細加工が可能です。

    MARUWA QUARTZの特徴

Pick up Contents

最近見た製品
mail 製品に関するお問い合わせ 製品に関するお問い合わせ