情報開示方針・免責事項

情報の開示方法

当社では、当社が株式上場している証券取引所(東京・名古屋)の定める適時開示規則に沿ってディスクロージャー(情報開示)を行っております。情報の開示は、同規則に従い、東京証券取引所の提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)にて公開しております。また、名古屋証券取引所が提供する上場会社通信や、その他海外上場証券取引所にも同様に適時開示を行っております。
公開した情報は、本サイトに速やかに掲載することとしております。また、適時開示規則に該当しない情報を開示するに当たっても、適時開示の趣旨を踏まえて、適切な方法によりできるだけ正確かつ公平に、当該情報が一般の投資家に伝達されるよう配慮しております。

免責事項

本サイトに掲載している投資家向け情報は、当社の財務情報、経営情報等の提供を目的としておりますが、その内容についていかなる表明・保証を行うものではありません。
情報の公開後できるだけ速やかに当該情報を本サイトに掲載しておりますが、事情により掲載時期が遅れることもあるため、本サイトには当社が開示している情報の全てが掲載されていない場合があります。
本サイトに掲載している情報のうち業績の見通しに関する記述は、現時点で入手された情報に基づき当社が判断した予想であり、潜在的なリスクや不確実性が含まれております。実際の業績は様々な要因によりこれらの業績予想とは大きく異なる可能性があり、当社としましては本サイトの情報を利用されたことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。なお、当社は新たな情報や将来の事象により本サイトに掲載された将来の見通しを修正して開示する義務を負うものでもありません。
本サイトに情報を掲載する際には、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載した内容に誤りがあった場合や、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって生じた損害等に関し、当社は事由の如何を問わず一切の責任を負うものではないことをあらかじめご了承ください。
また、本サイトへの情報の掲載は、投資勧誘を目的としたものではありません。
投資に関するご決定は皆様自身のご判断で行うようお願いいたします。

沈黙期間

当社では、重要な会社情報の漏洩を防ぎ公平性を確保するため、原則として各四半期決算期日の翌日から当該四半期決算発表日までを「沈黙期間」とし、決算に関連する情報の開示、およびコメントなどを差し控えさせていただいております。なお、沈黙期間中に業績について従来予想を大きく乖離する状況が予想される場合には、適宜プレスリリースにより情報開示を行うこととしております。

IR情報

ピックアップ

  • MARUWA QUARTZ石英ガラス製品を製造する“MARUWA QUARTZ”
  • MARUWA SHOMEILED照明器具を製造する“MARUWA SHOMEI”
  • ヤマギワ株式会社光の本質を追究し、上質なあかりを究める
    株式会社YAMAGIWA

Page Top